相模大野の、小さな美容室。
20180609

 

ホテル周辺まで戻り、街バスに乗り換えます。

 

区画がキレイなバンクーバーは、バスがとても便利です。

 

 

僕らは「Wi-Fi端末」をレンタルしていたので、どこでも検索が出来たので、Googleマップを利用していました。

 

ホテル周辺はバス停も多く、さらに便利でしたが、検索する場所で指示されるバス乗り場が変わるので、これには経験と慣れが必要かもしれません。

 

「もう1本奥のバス停を利用していたら、乗り換えなしで行けた!」

 

なんて事もありましたので。

 

 

話は戻ります。

 

目的地は、乗り換え無しで30分ほど。

 

iPhoneImage.png

(VANDUSEN BOTANICAL GARDEN)。

 

広大な敷地に、世界各地の様々な花木が植えられていて、5月下旬のこの時期には、とても美しいと聞いていました。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

この時期の1番の見所は、

 

iPhoneImage.png

 

黄花藤…、ゴールドチェーンです。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

藤の花にも似ていますが、蔓科ではなく豆科の落葉小高木です。

 

iPhoneImage.png

 

アーチ状のトンネルをくぐると、桜の樹の下の様な高揚感を覚えました。

 

 

 

ふっと、時計を見ると、とうにランチ時間は過ぎています。

 

お腹ペコペコですもん。

 

ここ植物園でも食べる事が出来ますが、気になるレストランを沢山チェックしてきているので、敷地半分の見学となりましたが、後にする事に…。

 

バスに乗り込み、乗り換え1回。

 

バンクーバー市民には「キッツ」の愛称で呼ばれているエリア…「キツラノ」へ向かいました。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…8」。 | 23:17 | comments(0) | Travel。
20180608

 

目的地は、無料シャトルバスに乗って20分ほどの場所。

 

iPhoneImage.png

 

途中の見所を、運転手が観光案内もしてくれます。

 

iPhoneImage.png

 

 

到着しました。

 

iPhoneImage.png

 

バスに乗る前に入場料は支払っていたので、施設内にそのまま入場します。

 

iPhoneImage.png

 

入場すると、手にスタンプを押してくれます。

 

マエテ の手から、このスタンプが消えるまで5日はかかりましたけど…(汗)。

 

 

ここはバンクーバーの3大観光地の1つ「Capilano Suspension Bridge(キャピラノ吊り橋)」です。

 

iPhoneImage.png

 

橋の長さは140m、川からの高さは70mあります。

 

iPhoneImage.png

 

吊り橋なので、結構揺れます(笑)。

 

揺れると横揺れするので、なかなか前に進めません!

 

iPhoneImage.png

 

怖さより、進めなくて笑えます。

 

 

渡りきると、

 

iPhoneImage.png

 

「ツリートップアドベンチャー」。

 

iPhoneImage.png

 

もみの木ともみの木を7つの橋でつなぐ遊歩道です。

 

iPhoneImage.png

 

森林浴をしながら、それなりの高さがあるので「鳥」目線で散策出来ます。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

 

 

吊り橋を戻り、2つめのアトラクション!!

 

iPhoneImage.png

 

「クリフウォーク」へ。

 

iPhoneImage.png

 

なかなかの高さ。

 

人、一人分の幅しかない道。

 

iPhoneImage.png

 

ちょっと透けてるところに立って見たり。

 

 

ここが名所!

 

iPhoneImage.png

 

断崖絶壁に取り付けられた通路は、これまた結構な高さにあります。

 

怖さより、周りのキレイさに目が奪われます。

 

 

こんなところに立って見たり。

 

iPhoneImage.png

 

写真で見ると、

 

iPhoneImage.png

 

意外に出っ張ってたな(笑)。

 

 

ちなみに、僕は高い所が苦手です。

 

マエテ は、全く平気(笑)。

 

吊り橋は、揺れが気になりましたが、それ以外は平気でした。

 

ツリートップアドベンチャーは、とても気持ちが良く、怖さは感じません。

 

クリフウォークは、道幅も狭く、絶壁の所のアーチ部は、ちょっと勇気がいるかもしれません。

 

揺れは全くないので、正直、思っていたより平気でした。

 

まわりの景色に見とれてしまい、怖さは半減しますよ!

 

 

 

思いの外早く回る事が出来たので、もう1つの僕らがカナダらしいと思う場所に行く事ににしました。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…7」。 | 23:36 | comments(0) | Travel。
20180607

 

今回のバンクーバー旅は、毎朝 6:30 に起床していました。

 

カフェやブランチレストランが多く、しかも美味しいと聞いています。

 

コーヒーの焙煎もしているカフェが多く、興味深いですよね!

 

この日、向かったのは、

 

iPhoneImage.png

(Revolver)。

 

店構えからして、カッコイイ!!

 

iPhoneImage.png

 

店内も素敵です。

 

iPhoneImage.png

 

 

焼きたてのクロワッサンと美味しいコーヒーを頬張りながら、本日のスケジュールを相談。

 

iPhoneImage.png

(クランベリーとピーカンナッツのマフィン…オオツカ  クロワッサン…マエテ )。

 

 

朝から、すごいね!

 

iPhoneImage.png

(チョコレートケーキ…マエテ )。

 

とっても濃厚!!

 

 

マエテ オーダーの、

 

iPhoneImage.png

(カフェラテ)。

 

最近の、日本でもグラスで出てくるようになりましたね。

 

 

オオツカ オーダーの、

 

iPhoneImage.png

(Espresso Tasting Flight)。

 

小振りなグラスに。

 

飲み分けが楽しい♪

 

 

相談の結果、

 

僕らが「カナダらしい」と思う場所に、お天気が良いうちに行ってしまおう!

 

という事に話はまとまり…。

 

 

途中、お腹が空いた時用に、

 

iPhoneImage.png

(レモンの…)。

 

名前、忘れてしまいました。

 

ちょっと大きめのフィナンシェみたいな焼き菓子です。

 

こちらも購入して、ウォーターフロントから出発する無料シャトルバスに乗り込みます。

 

 

本当に素敵なお店でした!!

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…6」。 | 23:30 | comments(0) | Travel。
20180606

 

1日目のディナーは、「カナダ ステーキ」で検索すると必ず紹介されている、

 

 

iPhoneImage.png

(THE KEG STEAKHOUSE + BAR)。

 

 

バンクーバー内にも数店、最近ではアメリカにも出店しているレストランです。

 

内装は、ゴージャスでラグジュアリー感が満載。

 

でも、それほど気取ったレストランでもなくて、デートにも、家族の祝い事にも利用されているレストランなのだそうです。

 

 

僕らが向かったのは、ホテルから徒歩2分ほどにあるレストラン。

 

1F が「BAR」、2F が「レストラン」でした。

 

 

まずオーダーしたのは、

 

iPhoneImage.png

 

「赤ワイン」。

 

聞き間違いでなければ(笑)、カナダのワインです。

 

オーダーしちゃったのかな?

 

パンが出てきました(笑)。

 

 

オススメのサラダは、

 

iPhoneImage.png

(シザーサラダ)。

 

 

オオツカ オーダーは、一押しのステーキ、

 

iPhoneImage.png

(プレミアリブステーキ & 海老のグリル)。

 

オススメされた「ミディアムレア」で焼いてもらいました。

 

赤身ですがそれほど淡白ではなく、とても柔らかいお肉です。

 

海老のグリルが香ばしくて、溶かしバターソースをくぐらしていただきました。

 

 

マエテ オーダーは、

 

iPhoneImage.png

(プレミアリブステーキ & ロブスター)。

 

ヒレ肉好みのマエテには、ちょっと脂っぽく感じたようです。

 

お肉の味は、好みのようでした。

 

ブリブリとした食感のロブスターは、甘みも強く、とっても満足そうでした。

 

 

お肉ように出てきたソースです。

 

iPhoneImage.png

 

結局、どれも使う事なく、塩と胡椒をふり直していただきました。

 

 

最後に、

 

iPhoneImage.png

(手前…オオツカ コーヒー   奥…マエテ カフェラテ)。

 

 

お腹いっぱい!!

 

初っ端から、少し飛ばし過ぎたかもしれません(笑)。

 

 

レストランを出ると、まだ外が明るいかったので、腹ごなしの散歩に向かいます。

 

ホテル周りの散策。

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

もうすぐ、21:00。

 

日没は、21:00 を過ぎてから。

 

日本に比べ、随分遅い時間ですね。

 

iPhoneImage.png

 

日の出は、6 :00 頃でした。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「Vancouver…5」。 | 23:11 | comments(0) | Travel。
20180604

 

そろそろ、梅雨の気配を感じています。

 

太陽もジリジリ。

 

暑くて、蒸し暑い季節になりますね…。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

6月5日(火) は、定休日です。

 

宜しくお願い致します。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

バンクーバー旅行記は、水〜日曜日の間、アップするつもりです。

 

出来るだけ休まずアップしていきたいと思っておりますので、最後までお付き合い宜しくお願い致します。

 

次回は、6日(水) です。

 

 

先日、

 

iPhoneImage.png

 

その旅行記の写真集が出来上がりました。

 

COPIRIS に置いてありますので、興味のある方は是非!!

 

iPhoneImage.png

 

 

                          オオツカ。

 

 

 

「6月5日(火)」。 | 21:27 | comments(0) | Day by Day。
20180603

 

「スカイトレイン」を「Vancouver city center」で下車して、徒歩で2分。

 

今回のホテルは、駅近! バス停近!

 

iPhoneImage.png

 

「メトロポリタンホテル バンクーバー」です。

 

建物、施設は古めです(笑)。

 

エレベーターも、ちょっと揺れますよ(笑)。

 

iPhoneImage.png

(エレベータ前)。

 

 

iPhoneImage.png

(部屋の扉を開けて)。

 

 

iPhoneImage.png

(扉、右側は、バスルーム)。

 

 

iPhoneImage.png

(左…バスタブ  右…シャワーブース)。

 

結局、バスタブは使用せず。

 

バスルームの扉には大きな鏡が付いていて、閉めて正面の鏡の前に立つと、三面鏡になります。

 

とっても便利。

 

iPhoneImage.png

(バスタブ)。

 

 

iPhoneImage.png

(シャワーブースとトイレ)。

 

 

iPhoneImage.png

(アメニティー)。

 

最低限ですが「ソーイングセット」は、持ち帰りました(笑)。

 

 

iPhoneImage.png

(適度な広さ)。

 

シングルベット2つ…のオーダーでしたが、キングベットに。

 

「まぁいっか」

 

と、そのまま過ごしましたが、こちらのホテルのこのベットはオススメしません。

 

マットレスのコイルがポケットコイルでない為、隣で寝返りを打つたび、目を覚ましてしまいました!

 

良い勉強になりました(笑)。

 

 

iPhoneImage.png

(窓からの眺望)。

 

街中ですから…。

 

 

毎日のお掃除が丁寧で、とても気持ち良く過ごせました。

 

ドアマン以外のスタッフは、いつも笑顔で挨拶してくれました。

 

次回も是非泊まりたいホテルです。

 

 

ディナーを食べに出掛けます。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…4」。 | 21:53 | comments(0) | Travel。
20180602

 

空港から市内へは「スカイトレイン」を使います。

 

iPhoneImage.png

 

他には、タクシーやバスもありますが、時間、コストを考えると「スカイトレイン」がベスト!!

 

 

駅は、空港を出た真ん前。

 

自動販売機で「compass」カード を購入します。

 

iPhoneImage.png

 

写真 上 は、紙で出来た切符のようなモノで、使用始めから90分乗り放題。

 

写真 下 は、プラスチック製で、繰り返し使えるデポジットを支払って作るカードです。

 

「Suica」と同じ様に使いますが、短期の旅行者は毎日「1日券」を買う事になります。

 

購入から24時間、鉄道・バス・フェリーは全て乗り放題になります。

 

 

同じカードを使って購入を「1ヶ月定期」にする事も可能なので、数ヶ月以上滞在する方は、必ず持つ事になります。

 

 

今回の僕らの様な短期滞在でも、バス利用が多いと感じたバンクーバーでは、必須のカードだと思います。

 

ちなみに「1日券」を購入する場合、最寄りの駅の自販機を使用しました。

 

そこが、ちょっと不便かな。

 

ネット登録すると、入金する事も出来るらしいですよ。

 

 

この「スカイトレイン」。

 

iPhoneImage.png

 

空港から市内まで「30分」ほどで到着します。

 

iPhoneImage.png

 

全線「無人運転」…、コンピューター制御された電車なんですよ。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「Vancouver…3」。 | 23:05 | comments(0) | Travel。
20180601

 

iPhoneImage.png

 

バンクーバー国際空港は、とても明るくて開放的な感じがしました。

 

iPhoneImage.png

 

天窓から差し込む日差しのせいでしょうか。

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

入国手続きですが、事前に記入するものはありません。

 

写真では見づらいですが、写真中央のマシーンを使って入国手続きをします。

 

iPhoneImage.png

 

パスポートをかざして、質問に答え、写真を撮ると、レシートがプリントされます。

 

それを持って出口に向かい、係員に手渡します。

 

「どこに滞在するの?」

 

ぐらいの質問に答えるぐらいで、入国完了。

 

とってもスピーディー。

 

事前にスマホアプリで同じ質問に答えておくことも出来ます。

 

アプリ内で質問に答え終わると「QRコード」が発行され、そのQRコードをスマホの画面に写しながらこのマシーンにかざせば、全ての質問に答えたことになります。

 

更に時間が短縮されます。

 

とっても簡単。

 

この入国システムは、世界で注目されているそうです。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「Vancouver … 2」。 | 23:22 | comments(0) | Travel。
20180531

 

本日から暫くは、先日の旅行記を綴りたいと思います。

 

 

今回の訪問先は「カナダ バンクーバー」。

 

羽田空港を、21:45 分に飛び立ち、

 

バンクーバー国際空港に、14:25 分に着陸しました。

 

約8時間のフライトです。

 

 

今回は、出発前の羽田空港で過ごした「ラウンジ」をご紹介します。

 

 

伊勢丹カード「MIゴールドカード」で入れるラウンジです。

 

iPhoneImage.png

 

場所は、2箇所あります。

 

出国手続きを終えて、ゲートを通り抜けた真ん前の2F。

 

ゲートを通り抜け、左最奥左手3Fです。

 

今回は、後者「3F」の方のラウンジです。

 

iPhoneImage.png

 

こちらのメンバーが入ることが出来ます。

 

 

こちらのラウンジの魅力は、空いていること(笑)。

 

iPhoneImage.png

 

僕らが入った時には、1組のみでした。

 

 

お食事は、

 

iPhoneImage.png

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

お酒もありますよ!

 

iPhoneImage.png

 

冷蔵庫で冷やされたグラスをこちらの機械で自動で注いでもらいます。

 

 

オオツカ、1度目。

 

iPhoneImage.png

 

仕事終わりで、そのままバスに乗り込んだため、お腹ペコペコな チーム COPIRIS。

 

「おつまみとビール」

 

と思っていましたが、ついついお寿司もチョイス(笑)。

 

 

マエテ 1度目。

 

iPhoneImage.png

 

オニオンスープ、唐揚げ、焼きそば、サラダ類、チーズ。

 

オニオンスープ、美味しかった!

 

 

マエテ 2度目。

 

iPhoneImage.png

 

カレーライス、牛丼。

 

濃厚なカレー!

 

 

オオツカ 2度目。

 

iPhoneImage.png

 

オニオンスープ、カレーライス、牛丼。

 

牛丼には、七味も用意されています。

 

 

オオツカ 3度目。

 

iPhoneImage.png

 

カフェオレ、デザートクリームヨーグルト。

 

マエテに強くすすめられた「唐揚げ」も。

 

 

途中、ビールのお代わりもしました。

 

 

マエテは、同じデザートとカフェオレを飲んでいましたが、写真は撮り忘れ。

 

 

「奥 3F」のラウンジは、お食事の品数も多く、のんびり過ごせます。

 

 

さて、いざフライトです!!

 

 

                         オオツカ。

 

 

「Vancouver … 1」。 | 23:57 | comments(0) | Travel。
20180528

 

春休みの写真集を製作しています。

 

2人で撮った沢山の写真の中から、とりあえず 292枚を選びました。

 

更にこれから、写真集のテンプレートにあわせて写真を厳選して行きます。

 

できるだけ、明日、おおまかには完成させたいと思っています。

 

頑張ります(笑)。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

5月29日(火) は、定休日です。

 

宜しくお願いいたします。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「5月29日(火)」。 | 23:21 | comments(0) | Day by Day。
<< 2/188 >>
skin / uterus