相模大野の、小さな美容室。
20170609


2日目のディナーです。

 


前日、ステーキがとても美味しかったので、

 

「他のレストランでも美味しいのかな?」

 

と、気になりまして…(笑)。

 

こちらのレストランに行ってきました。

 


iPhoneImage.png
(STEERSONS STEAKHOUSE )。

WILD LIFEから、北に徒歩4分ほど。


海沿い、フェリーターミナルすぐそばなので、海風がとっても心地良いレストランです。

空いてる席がないくらい混んでいます!

 

iPhoneImage.png
(食事後の店内は随分落ち着いた雰囲気に)。

 

窓の外はテラス席です。

 

この開いている窓?から、心地良い海風がふわりと。

 


ガス入りの水をオーダーして、メニューをじっくり拝見。

 

本当にじっくり見ていても、話しかけてくる事がありません。

 

メニューをテーブルに置いて2人で話し始めると、オーダーを取りに来てくれます。



それぞれオーダーを終えると、


オオツカは、グラスワインから。

 

 

iPhoneImage.png

メルロー種から選んでもらいました。

 


それと、

 

iPhoneImage.png
(パン)。

 

マエテが苦手なタイプで、しっとりしてない「パサモソ」タイプ。

 

でも、このバターが絶品(笑)!

 

 

iPhoneImage.png
(Garden Slada)。


オオツカ オーダーは、

iPhoneImage.png
(Certified Angus Beef, NSW / Angus Fillet 150 Day Grain Fed)。

穀物食の認定アンガス牛のフィレ肉。

付け合わせは、フレンチポテト。


シーズニングがほどよく、塩気もバッチリ!!

 

美味い!!




マエテ オーダーは、

iPhoneImage.png
(Riverina Pasture Fed Beef )。

リバーナ産の牧草食の仔牛。

付け合わせは、ベイクドポテト。

 

前日のレストランで食べたベイクドポテトが、あまりにも美味しかったので少し残念な感じ(笑)。

 

ソースは美味しかったのだけれど…。

 

 

どちらのお肉も、前日とまた違った美味しさ…、

 

香り、香ばしさ、食感が味わえました。

 

本当に、お肉美味しい(笑)。



オオツカは、

 

iPhoneImage.png
(ロングブラック)。


マエテは、

 

iPhoneImage.png
(イングリッシュブラックティー)。

 

 

 

スタッフもフレンドリーで、とても気持ち良くお食事が出来ました。



つづく。



                         オオツカ。

 

 

 

「Sydney…14」。 | 22:06 | comments(0) | Travel。
20170608

 

「WILD LIFE」の出口を出てから、「SEA LIFE」の入口へ。

 

チケットを見せて入館します。

 

中は薄暗く、日本の水族館と変わらない様子…。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

途中、ぐるぐる長い通路を経て、水中トンネルへと向かいます。

 

その水中トンネルには、

 

iPhoneImage.png

(ジュゴン)。

 

iPhoneImage.png

 

日に何度か、餌やりタイムがあります。

 

お金を払ってレタスを購入し、直接手から食べさせる事が出来るらしい。

 

タイミングが合いませんでした。

 

 

その後、さらに通路を進むと、何やら寒くなってきました。

 

半袖ではちょっと辛いぐらいに…。

 

スタッフさんは当然厚着をしていて、

 

「乗らないかい?」

 

なんて聞いてきたので、

 

「乗る、乗る」

 

と、マエテ。

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

ペンギンルームでした(笑)。

 

iPhoneImage.png

 

乗船時間は、3分あったかな?

 

このガラス張りの部屋の周りを1周します。

 

思ったより短い(笑)。

 

 

それから、この子。

 

iPhoneImage.png

 

マエテを見るなり、突進してきて、

 

iPhoneImage.png

 

なにやらポーズを決める、サービスぶり!

 

 

そして、多分、直立不動で寝ているであろうこの子。

 

iPhoneImage.png

 

足元をよく見ると、

 

iPhoneImage.png

 

やっぱり素足だし、足の裏は冷たいのかな?

 

 

なかなか、面白かったです。

 

 

つづく。

 

 

                          オオツカ。

 

 

 

「Sydney…13」。 | 22:23 | comments(0) | Travel。
20170607


充実したランチを終え、そのまま南下します。

徒歩20分ほどで「WILD LIFE」と「SEA LIFE」に到着。


動物園と水族館です。

同じ敷地内に、蝋人形館もありますが、動物園と水族館の2施設利用チケットを購入。

閉館時間の早い方から見た方が良いと教えてもらったので、「WILD LIFE」からのスタートです。

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 



次は「SEA LIFE」です。


つづく。


                         オオツカ。
 

 

 

「Sydney…12」。 | 23:31 | comments(0) | Travel。
20170606

 

もうすぐ、梅雨入りらしいですね。

 

暑い日が多かったので、梅雨入りがこれからとは思いにくいです(笑)。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

6月6日(火) は、定休日です。

 

宜しくお願いいたします。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「6月6日(火)」。 | 00:08 | comments(0) | Day by Day。
20170604


「The Garrison Church」を通り過ぎて向かったのは、


(The Lord Nelson Brewery Hotel)。

名称こそ「ホテル」ですが、実際は「パブ」なんです。

その昔、夜遅くまでお酒を出す事が禁じられていた時代に、ホテルの宿泊客には時間制限なくお酒を出す事が出来たので、簡易宿泊施設を作り、ホテルとして営業していたその名残りという事です。

中に入ると、



とっても賑やか!!

 

大人気です。

その理由は、常時6種類の自家製ビールがこの場所で作られているからです。


もちろん、地元の瓶ビールもありますが、僕のお目当は、その自家製ビールです(笑)。

まずは、


左) マエテ オーダー の「コーラ」  

 

右) オオツカ オーダーの「3sheets」。

 

きれいな黄金色のビール。

 

華やかなフルーティーな香りと、飲んだ後の強めに残る苦味が特徴的。

 

 

オオツカのランチは、


(ハンバーガー)。
 

バンズが独特。

 

もっちりしているので、フォークでも切りにくい(笑)。

 

食感も少しパサつくので、ちょっと苦手なバンズです。

 

 

マエテのランチは、



(ミートパイ)。
 

半分ペーストしたグリンピースがドドンと乗ったミートパイ。

 

シドニーは、ミートパイが有名で、ここもおすすめされていました。

 

1番下には、マッシュポテト。

 

グレービーソースがたっぷり!!

 

 

実はマエテ、グレービーソースが得意ではなくて…(笑)。

 

他のソースにチェンジも出来たのに…、チャレンジャー!!

 

感想は、本人に聞いてください。

 

 

 

オオツカ、2杯目。



(qualye)。

夏に飲みたいビールと言っても良いのではないでしょうか?

 

苦味が抑えめで、とてもスッキリしています。

 

香りも、よりフルーティーで、グビグビとあっという間に飲み干してしまうビールです。

 

 

 

もう、1杯(笑)。


最後に、



(old admiral)。

 

コクのある黒ビールが多い日本と比べ、浅めで爽やか。

 

ほどほどの苦味と、まろやかな甘み、ずーと飲んで入られそうな黒ビールです。

 

アルコールは高めなので、飲み続けられませんけどね(笑)。



全て、ハーフパイント(284ml)でオーダーしています。

 

それほどは飲んでいませんよ(笑)。

 

 

どれも、美味しかった〜♪



つづく。


                         オオツカ。
 

 

 

「Sydney …11」。 | 19:06 | comments(0) | Travel。
20170603


現代美術館を道路沿い入口から出ると、目の前は「The Rocks」と言われるエリアです。

石畳の道、石造りの建物、昔からの建物を改装してカフェやレストラン、ギャラリーがオープンしています。

 

開拓時代の雰囲気を残したエリアです。

ノスタルジックな気分に触れながら、ブラブラするのも気分が良いですよ。

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 


iPhoneImage.png
(アーガイル・カット)。

町と町をつなぐ為、囚人にノミと金槌だけで巨大なトンネルを作らせました。

 

iPhoneImage.png

 

それが「アーガイル・カット」と呼ばれるこのトンネルです。

 

iPhoneImage.png

 

横に階段があって、そこを登ると、

 

iPhoneImage.png

 

心地よい風が吹く、The Rocks を一望出来ますよ。



このトンネルを抜けると、右手に、


(The Garrison Church)。


 

中に入ります。


 

木造部分が多く、陽の光も差し込み、とても明るい。

 

ホッとするような温かさを感じる教会です。

 

地元でも、結婚式に利用される事が多いのも解る気がします。

 

 

椅子に座り、ステンドグラスを眺めていると、穏やかな気持ちになります。


ランチに向かいます。


つづく。


                         オオツカ。

 

 

「Sydney …10」。 | 23:03 | comments(0) | Travel。
20170602


オペラハウスから歩いて12分ほど。

サーキュラー・キー前を通り、賑やかなファスト・フリート・パークに入った場所に、




(現代美術館)。

 

があります。


反対の入口…、道路沿いから見ると、



どちらからも入館出来ます。

 

公園側を1Fとすると、道路側は2Fに入口はあります。

公園側から入ると、



階段横に描かれた大きな絵。

インパクトあります!

確かフロアは、4Fあって、そのほとんどが常設展。

無料で見れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


作品数も多く、見応えありました!

当然、説明文は英語表記なので知らない単語も多くて、作品の意図も汲み取れませんが、それでも楽しく鑑賞してきました。


最上階?には、カフェレストランがあります。



雰囲気も良く、開放的な空間!!

 

室内席より、テラス席が人気でした(笑)。


今回は、別のお店でランチを予定していたので食事はしませんでしたが、



テラスからは、こんな景色を見ることも出来ました。

 

素敵なカフェレストランです。

 

 

現代美術館らしいなぁと思ったので、

 

パシャリ!

 

なんか笑える(笑)。



つづく。

                         オオツカ。
 

 

 

「Sydney …9」。 | 23:13 | comments(0) | Travel。
20170601


シドニーのほとんどの交差点には、

iPhoneImage.png

この「歩行者用の押しボタン」があります。

赤に変わったばっかりでも、とりあえず押す!

他人が押しているだろうなぁ…と思っていても押す!

ローカルルールっぽいです(笑)。

青信号の時間が短く点滅時間も一定ではないので、旅行者は点滅したらストップして、すぐ押しボタンを押して待っていた方が安全かもしれません。


北上する事15分位。

岬の先までやってきました。

そこには…、

iPhoneImage.png
(Sydney Opera House)。

オーストラリアを代表する近代建築物…、世界遺産です。

コンサート、演劇などを中心とした劇場・ホールです。


複雑な形状をしているので、着工から24年かかって完成したそうです。


内覧ツアーがありましたが、今回はパス(笑)。

外周をのんびり見て回りました。

iPhoneImage.png


同じ場所で見れるのは、


iPhoneImage.png
(Sydney Harbour Bridge)。

シドニーの南岸と北岸を車と電車でつなぐため、9年の歳月をかけて完成しました。

全長1500m、最上部の高さは134mあります。

この134mの最上部へ行くツアーがあります。

日本にいる時「行っても良いかも」と思っていましたが、現地で実際見上げてみると、ヘタレの僕には無理なお話しでした(汗)。

本当に、高いんですよ!

因みに別日ですが、ライトアップもきれいでしたよ!

iPhoneImage.png

そして、オーストラリアらしい写真を、1枚。

iPhoneImage.png

(Skywriting)。

オーストラリアでは一般的らしいですが、僕は初めて見ました。

「GO Gold ♡ Angie」

プロポーズでしょうか?



つづく。

                         オオツカ。

「Sydney…8」。 | 23:26 | comments(0) | Travel。
20170531

 

さて、出発です。

 

この日は、街散策をしました。

 

この旅、最高歩数「27986歩」。

 

距離にして「21.24km」と、記録されています(笑)。

 

 

iPhoneImage.png

 

シドニーのシンボルを目指し、北へ向かって歩きます。

 

紅葉が始まっていて、楓のような大きな葉っぱがいたるところに…。

 

これを踏みつけると、滑るのでご注意を!!

 

 

初めて歩く道は特に、辺りをキョロキョロ。

 

大きな公園 (Hyde Park) に差し掛かると、その奥に、大きな教会が見えました。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

向かってみます。

 

公園内…、お花も多く咲いていて、とても気持ちが良いです。

 

ジョギングしている人も多く見かけました。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

シドニーでよく見かけた、くちばしの長い比較的大きな鳥。

 

ネットで検索してみると「Ibis(アイビス)」という、日本の「トキ」のような鳥なんだとか。

 

(本当に?)

 

日本のカラスのように、ゴミを荒らしているので、とっても汚れています。

 

たくさん見かけるので最後は慣れました(笑)。

 

 

iPhoneImage.png

 

日本より、ひとまわり大きく見えたミツバチ。

 

もうすぐ冬を迎える為か、みんな大忙し!!

 

 

 

iPhoneImage.png

(St Mary's Cathedral)。

 

オーストラリアで最初の建てられたカトリック教会。

 

火災によって焼失した後、およそ 90年前に再建されたそうです。。

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

フランスで見た大聖堂に比べ、やはり新しさを感じます。

 

神社でも思うことですが、神聖な場所に佇むと、気持ちが引き締まる思いがします。

 

「光」が本当に美しい!!

 

 

iPhoneImage.png

 

建物北側。

 

正面とは違う、美しさ!!

 

 

つづく。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Sydney…7」。 | 23:22 | comments(0) | Travel。
20170529

 

Sydney trip は、本日は記事が間に合いませんでした(汗)。

 

つづきは、水曜日から書かせていただきます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

5月30日(火) は、定休日です。

 

宜しくお願いいたします。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

もう、6月かぁ…。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「5月30日(火)」。 | 23:13 | comments(0) | Day by Day。
<< 2/169 >>
skin / uterus