相模大野の、小さな美容室。
20190828

 

帰省旅の様子をご紹介します。

 

北東北の美しさが伝わると良いのですが。

 

前・後編の2回でお送り致します。

 

今回は、1日目と2日目のお話…、かなり長めです(汗)。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

午前4時に起床して、5時の羽田行きのリムジンバスに乗り込みます。

 

お盆が過ぎてると言っても、今年の羽田空港は混んでいました。

 

荷物を預けて、セキュリティーチェックを受けて、中に入ります。

 

ここ第2ターミナルは、2020年の2月まで国際ターミナルを併設する為の拡張工事をしています。

 

話には聞いていましたが中のショップも閉鎖している所が多くて、ぶらぶらはそれほど楽しめませんでした。

 

クレジットカードのゴールドカードラウンジに向かいます。

 

iPhoneImage.png

 

前回は、クロワッサンが目の前で無くなってしまい、悲しい思いをしましたが、

 

iPhoneImage.png

 

今回は、無事にゲット!!

 

出発時間まで、のんびり過ごします。

 

 

飛行機に乗り込むと、機材が新しくなってました!

 

国内線なのに、モニター付き。

 

もちろん無料WiFi完備。

 

とは言っても、フライトタイムは約1時間なんですけどね(笑)。

 

 

到着したのは「大館能代空港」。

 

兄の迎えを受けて、車に乗り込みます。

 

途中、道の駅へ。

 

「オオツカ家」は、ほとんど道の駅を素通りしません(笑)。

 

 

早速ですが、

 

iPhoneImage.png

(ババヘラアイス)。

 

を購入します。

 

iPhoneImage.png

 

チューリップかな?

 

ラクトアイスなので、軽くてさっぱり。

 

小さな頃から馴染んだ味なので、一口いただいただけで「帰ってきたな!」と思えます。

 

お盆を過ぎた辺りから、道路脇の出店も控えめになるので見つけた時が食べどき…なんです(笑)。

 

 

自宅に帰る前に、3人で食事をする事に。

 

兄のおすすめのラーメン屋さん。

 

iPhoneImage.png

(柳麺 多むら)さん。

 

こちらは、能代店です。

 

iPhoneImage.png

(醤油)。

 

 

iPhoneImage.png

(塩)。

 

もっちりとしたストレート麺が特徴的!

 

しっかりとスープが絡むのが不思議。

 

とっても美味しいラーメンでした。

 

 

実家に行った後は、家族みんなで「お墓参り」に向かいます。

 

手をあわせて挨拶を済ませ、北に向かいます。

 

 

途中、五能線「十二湖駅」で、

 

iPhoneImage.png

(青池ソフトクリーム)。

 

一口食べちゃってますが(笑)。

 

ラムネ味だったかな?

 

 

兄が見つけた、

 

iPhoneImage.png

(冷凍トマト)。

 

甘いプチトマトを串に刺して冷凍しています。

 

かなりカチコチなので、最初は引っこ抜くのも苦労します。

 

口に入れると、酸味と甘み、シャービーな独特の食感が味わえます。

 

僕はトマト好きなので口の中がさっぱり気分がリフレッシュしましたが、流石に5個は要らないかな(笑)。

 

 

本日のお宿のある、

 

iPhoneImage.png

(ウェスパ椿山)さん。

 

五能線の「ウェスパ椿山」駅前にある、複合施設です。

 

レストラン、売店の他、ガラス工房や昆虫館、僕らが良く利用する温泉施設があります。

 

iPhoneImage.png

(温泉施設)。

 

ここの温泉は、崖の上に建っているので素晴らしい眺めが楽しめます。

 

iPhoneImage.png

 

施設よりちょっと横にずれた場所の写真ですが、この写真よりももっと近くに海が感じられます。

 

日中に入湯すると大きな窓が自動で開き、180度のパノラマビューに。

 

潮風を感じながら、日差しが眩しいですが、ここのお風呂は必見です。

 

夕陽が沈むのを眺めながらの入浴も最高です。

 

 

その施設内に、

 

iPhoneImage.png

 

いくつもレンタルコテージがあります。

 

そこの、

 

iPhoneImage.png

(マジョルカ)。

 

がこの日のお宿です。

 

6人まで泊まれます。

 

今回の宿泊費は、5人で利用して1人3500円!!

 

しかも、レストランでいただく朝食ビッフェ付き。

 

もちろん、お風呂(先程の温泉施設)も何度でも入れます。

 

室内風呂も、お湯をひねると温泉が出ます。

 

バーベキューの備品のレンタル代も料金に含まれています。

 

 

到着後、すぐにコテージの前に、

 

iPhoneImage.png

 

タープとテーブル、椅子を配置。

 

火起こしして、

 

iPhoneImage.png

 

なんとか、上手くいきそう(笑)。

 

iPhoneImage.png

 

ここに来る途中、母行きつけの魚屋さんで買った、

 

iPhoneImage.png

 

ホタテ。

 

野菜は、自宅でカットしてきています。

 

 

お肉はスーパーで調達(笑)。

 

iPhoneImage.png

 

牛のフィレステーキと、焼肉用の豚肉。

 

iPhoneImage.png

 

当然、こうなります(笑)。

 

 

この日はこの後、かなり強い雨が降り始めます。

 

その前に、温泉に行って良かった。

 

その帰り道。

 

iPhoneImage.png

 

真っ暗です。

 

晴れていれば、天の川が見れるほど天体観測できるんですけどね。

 

手前はガードレール、中央に見える光は「漁船」です(笑)。

 

 

一夜明けて。

 

朝食です。

 

iPhoneImage.png

(レストラン)。

 

iPhoneImage.png

 

オオツカの朝食。

 

 

iPhoneImage.png

 

デザートに、ヨーグルトを。

 

お腹いっぱい!!

 

 

2日目は、更に北に向かって「千畳敷海岸」を目指します。

 

途中、

 

iPhoneImage.png

(道の駅 ふかうら)。

 

iPhoneImage.png

 

海岸線沿いに見かける、

 

iPhoneImage.png

(いか焼き)。

 

夜に獲った「いか」を天日干しして、

 

iPhoneImage.png

 

炭火で焼き上げます。

 

肉厚で、本当に美味しいんですよ。

 

昔は、醤油、甘味噌もありましたが、最近は塩オンリー。

 

お好みで、マヨネーズと七味をどうぞ。

 

 

道の駅の中を素通りすると、海岸に抜ける事が出来ます。

 

iPhoneImage.png

 

漁港側の道の駅なので、新鮮な海の幸が、驚きの値段で売られています。

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

手作りのお惣菜、民芸品や、パンも売っています。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

かなり惹かれた「多肉植物」。

 

アワビの貝殻と、その上にウニの殻の鉢(笑)。

 

 

更に北上すると、こちらが、

 

iPhoneImage.png

(千畳敷海岸)。

 

写真に入りきれないほど広さ!!

 

iPhoneImage.png

 

五能線の駅そばでもあるので。

 

 

そろそろお昼が近づいてきたので、南下(帰宅)します。

 

とういうのも、昨年もご紹介した「福寿草」さんの「イカ刺し丼」をいただく為なんです(笑)。

 

 

こちらは、マエテ オーダー、

 

iPhoneImage.png

(ホタテ丼)。

 

 

オオツカ オーダー、

 

iPhoneImage.png

(イカ刺し丼 大盛り)。

 

新鮮なイカの歯応えと甘さ。

 

やっぱり美味い!!

 

 

帰り道、母の行きつけの豆腐屋さんへ。

 

豆腐とトコロテン、豆乳ソフトを購入。

 

写真、撮り忘れた!!

 

 

豆腐屋さんの前のコンビニですが、

 

iPhoneImage.png

 

「釣り餌」売ってるのは田舎ならでは。

 

そこでマエテが見つけた、

 

iPhoneImage.png

 

金農商品。

 

昨年の甲子園は、熱かったなぁ…。

 

 

本日最後に。

 

iPhoneImage.png

 

1kg 400円は、さすがに驚きません?(笑)。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「帰省…前編」。 | 23:39 | comments(2) | Travel。
20191113
スポンサーサイト | | - | -
帰省日記(?)楽しみにしてました〜!
素敵なコテージですね。
イカ刺し丼、美味しそー!!
枝豆、1kg400円は安すぎません?(笑)
つらつら感想書いちゃった、すみません(笑)
Murui Tomoko | 0831 | 02:37

有難うございます!!

田舎ならではを満喫してきました(笑)。
海、山の恵みの鮮度、美味しさには、改めて驚きました。
ロケーションも素晴らしい。
本当に良い故郷です。

オオツカ | 0831 | 21:53




skin / uterus