相模大野の、小さな美容室。
20190629


このツアーの最後の遺跡は、この駐車場から1時間ほど。

ドライバーと僕以外は、全員寝てました(笑)。

ここの遺跡だけは昨日買ったチケットでは入る事が出来ません。

別料金「$5」必要です。

途中、チケット売り場に連れて行ってくれるので、購入はスムーズです。

それから数分…。

「ベンメリア」に到着です。

 

iPhoneImage.png

 

参道を通ります。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

途中、「白蟻の巣」がいたるところに…。

 

iPhoneImage.png

 

この木の中も全て「白蟻の巣」なんです。

 

ガイドさんが教えてくれたんですが、この白蟻の巣を崩して小さく丸めて天日で乾かすとかなり硬い「球」ができます。

 

それをパチンコで飛ばして鳥などの小動物を狩るんだそうです。

 

食べる事、売ってお金にするのが目的なんですって!

 

 

iPhoneImage.png

 

崩壊が激しい「ベンメリア」は密林の中に佇んでいます。

 

雨の多い時期には辺り一面の「苔」が色を取り戻して、真緑色になるそうです。

 

「天空の城 ラピュタ」のアイデア元にもなったと言われています。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

たしか「蓮のつぼみ」をモチーフしたデザインだったと思うんですが、

 

iPhoneImage.png

 

ちょっと悪い「アンパンマン」にも見えます。

 

iPhoneImage.png

 

絡みついた木の根?は、強く引いてもビクともしません。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

途中、真っ暗な通路を抜けると、

 

iPhoneImage.png

 

遺跡の内側に入る事ができます。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

さらに崩壊は激しくなります。

 

木で作られた通路は新設途中でした。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

このツアーは、この遺跡で終了です。

 

郊外にはまだまだ他の遺跡もあるので、またいつか観に行きたいと思っています。


およそ1時間30分ほどでホテルに到着。

 

iPhoneImage.png

シャワーを浴びて、ディナーまで、お部屋でのんびり、まったり(笑)。

し過ぎて、どこにも出掛ける気になれなくて、ルームサービスをお願いする事にしました。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

(ロックラック)。

 

甘辛ソースのサイコロステーキ。

 

 

iPhoneImage.png

(焼きそば)。

 

パッタイみたい。

 

 

iPhoneImage.png

(炭火焼きグリルチキン)。

 

実は「チキンラップサンド」をオーダーしたんですが、これがきてしまいました(笑)。

 

でも、これ!

 

めちゃくちゃ美味しかったんですよ(笑)。

 

 

つづく。

 

 

                         オオツカ。


 

「Siem Reap …10」。 | 22:11 | comments(0) | Travel。
20191113
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus