相模大野の、小さな美容室。
20110513

月に一度の、「About hair」です(笑)。

第3回目になりました!


今回は、「シャンプー」について。


シャンプー剤は、頭皮や毛髪に付着したヨゴレを洗浄する目的があります。

ヨゴレは、体の内部(皮脂等)、外部(ホコリ等)、と様々。

シャンプー剤の主成分である、「界面活性剤」が、水分だけでは落としきれないヨゴレを、毛髪から引き剥がし、きれいにしてくれる働きをします。

「水分だけで落としきれないヨゴレ」は、実は、全体のヨゴレの20%ほど。

残りの80%のヨゴレは、水分…、シャワーだけ落ちるんですよ。

シャンプー前のシャワーを、しっかりと丁寧にしてみてください。


界面活性剤には、天然由来のもの、石油由来のものと、これまた様々。

賛否両論ありますが、自分にあったシャンプー剤をチョイスするのが良いと思います。

髪の毛だけでなく、肌(地肌)の事も考えて選んでくださいね。


洗い方は、手のひらで泡立ててから塗布します。

襟足から塗布し、全体に広げる事が良いとされています。

爪を立てず、指先で優しく洗います。

気持ち良さを感じる強さで、頭皮をマッサージするつもりで…。

ガシガシ洗いは論外です。

パーマ後、カラーリング後は特に優しく。

キューティクルをはがしてしまわないように…。

そして、しっかり洗い流しましょう!

残っていて良いものではありません。


洗い方がわからない方は、どうぞ、COPIRIS 2人に聞いて下さいね!

では、また来月!!



* 以前ご紹介した 「Scalp Massager」 も、オススメですよ。

  過去記事は、こちら→「本当に、気持ち良い〜♪



                            COPIRIS。


「Shampoo」。 | 00:10 | comments(0) | About hair。
20191113
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus