相模大野の、小さな美容室。
20181103

 

場所を移動して、「自由が丘」へ。

 

目指すは、パン屋さん(笑)。

 

名古屋に本店があって、ここ自由が丘は2店舗目です。

 

 

iPhoneImage.png

(baguette rabbit)さん。

 

 

僕の伝説のお店「Boulangerie Benoiton (ブノワトン)」さんで修行していた方のお店です。

 

店名も、ブノワトンの高橋さんが由来するものらしい。

 

縁あって、名古屋の「ブール」をお客様O様からいただいたことがあって、その美味しさに驚きました。

 

ちょうどその頃、「高加水パン」作りにハマっていた頃で、食べた瞬間に高加水パン独特の甘さとしっとり感に感動したのでした(笑)。

 

水分がとても多い生地なので、形成はせず、折り重ねて鍛え上げるので、本当に難しいパンなんです。

 

 

先日、食べ友Oさんに、自由が丘店のブールを買ってきてもらって、名古屋の味とちょっと違いを感じました。

 

お水の違いでしょうか?

 

日本酒同様、その場所によって同じ小麦を使っても同じ様には焼き上がらないのかもしれません。

 

自由が丘のブールは、さっぱりとした味わいで、もっちりしっとりとしています。

 

 

今回は、

 

iPhoneImage.png

 

こちらをチョイス。

 

皮は香ばしくサクサク、中はもっちり。

 

どれも美味しい!!

 

 

次回は、バケットを試してみます。

 

仕込みの違いで、4種類?もありましたよ!

 

 

 

                         オオツカ。

 

 

「baguette rabbit」。 | 21:15 | comments(0) | ブラブラと・・・。
20181117
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus