相模大野の、小さな美容室。
20180609

 

ホテル周辺まで戻り、街バスに乗り換えます。

 

区画がキレイなバンクーバーは、バスがとても便利です。

 

 

僕らは「Wi-Fi端末」をレンタルしていたので、どこでも検索が出来たので、Googleマップを利用していました。

 

ホテル周辺はバス停も多く、さらに便利でしたが、検索する場所で指示されるバス乗り場が変わるので、これには経験と慣れが必要かもしれません。

 

「もう1本奥のバス停を利用していたら、乗り換えなしで行けた!」

 

なんて事もありましたので。

 

 

話は戻ります。

 

目的地は、乗り換え無しで30分ほど。

 

iPhoneImage.png

(VANDUSEN BOTANICAL GARDEN)。

 

広大な敷地に、世界各地の様々な花木が植えられていて、5月下旬のこの時期には、とても美しいと聞いていました。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

この時期の1番の見所は、

 

iPhoneImage.png

 

黄花藤…、ゴールドチェーンです。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

藤の花にも似ていますが、蔓科ではなく豆科の落葉小高木です。

 

iPhoneImage.png

 

アーチ状のトンネルをくぐると、桜の樹の下の様な高揚感を覚えました。

 

 

 

ふっと、時計を見ると、とうにランチ時間は過ぎています。

 

お腹ペコペコですもん。

 

ここ植物園でも食べる事が出来ますが、気になるレストランを沢山チェックしてきているので、敷地半分の見学となりましたが、後にする事に…。

 

バスに乗り込み、乗り換え1回。

 

バンクーバー市民には「キッツ」の愛称で呼ばれているエリア…「キツラノ」へ向かいました。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…8」。 | 23:17 | comments(0) | Travel。
20180814
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus