相模大野の、小さな美容室。
20180608

 

目的地は、無料シャトルバスに乗って20分ほどの場所。

 

iPhoneImage.png

 

途中の見所を、運転手が観光案内もしてくれます。

 

iPhoneImage.png

 

 

到着しました。

 

iPhoneImage.png

 

バスに乗る前に入場料は支払っていたので、施設内にそのまま入場します。

 

iPhoneImage.png

 

入場すると、手にスタンプを押してくれます。

 

マエテ の手から、このスタンプが消えるまで5日はかかりましたけど…(汗)。

 

 

ここはバンクーバーの3大観光地の1つ「Capilano Suspension Bridge(キャピラノ吊り橋)」です。

 

iPhoneImage.png

 

橋の長さは140m、川からの高さは70mあります。

 

iPhoneImage.png

 

吊り橋なので、結構揺れます(笑)。

 

揺れると横揺れするので、なかなか前に進めません!

 

iPhoneImage.png

 

怖さより、進めなくて笑えます。

 

 

渡りきると、

 

iPhoneImage.png

 

「ツリートップアドベンチャー」。

 

iPhoneImage.png

 

もみの木ともみの木を7つの橋でつなぐ遊歩道です。

 

iPhoneImage.png

 

森林浴をしながら、それなりの高さがあるので「鳥」目線で散策出来ます。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

 

 

吊り橋を戻り、2つめのアトラクション!!

 

iPhoneImage.png

 

「クリフウォーク」へ。

 

iPhoneImage.png

 

なかなかの高さ。

 

人、一人分の幅しかない道。

 

iPhoneImage.png

 

ちょっと透けてるところに立って見たり。

 

 

ここが名所!

 

iPhoneImage.png

 

断崖絶壁に取り付けられた通路は、これまた結構な高さにあります。

 

怖さより、周りのキレイさに目が奪われます。

 

 

こんなところに立って見たり。

 

iPhoneImage.png

 

写真で見ると、

 

iPhoneImage.png

 

意外に出っ張ってたな(笑)。

 

 

ちなみに、僕は高い所が苦手です。

 

マエテ は、全く平気(笑)。

 

吊り橋は、揺れが気になりましたが、それ以外は平気でした。

 

ツリートップアドベンチャーは、とても気持ちが良く、怖さは感じません。

 

クリフウォークは、道幅も狭く、絶壁の所のアーチ部は、ちょっと勇気がいるかもしれません。

 

揺れは全くないので、正直、思っていたより平気でした。

 

まわりの景色に見とれてしまい、怖さは半減しますよ!

 

 

 

思いの外早く回る事が出来たので、もう1つの僕らがカナダらしいと思う場所に行く事ににしました。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…7」。 | 23:36 | comments(0) | Travel。
20180814
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus