相模大野の、小さな美容室。
20101016
 

仕事道具のひとつ、「ハサミ」。

美容師は、「シザー」と言います。

時々、お客様から質問されることがありますが、

技術者それぞれの道具で、「共有の道具」ではありません(笑)。

手の大きさ、カットの仕方により、シザーの好みも違うものなのです。







こちらは、僕のシザー。

通称、「眼鏡刃」と言います。

指入れの穴が、左右対称に並んでいるのが、眼鏡のようだから?(笑)

このタイプは、刃の厚みが薄く、重量も軽い物がほとんどです。

二枚の刃の支点となる部分の、「ネジ」を、緩めにするのが、僕のシザーの特徴です。

指掛けも、取り外して使用しています。







こちらは、マエテのシザー。

左右の穴がずれていて、指掛けがあるのが特徴です。

支点に使われる「ネジ」には、ボールベアリングが仕込んであり、開閉も滑らかで、指の負担も少ないシザーです。

刃の厚みも、僕の2倍くらいあるシザーを好んで使用しています。



カットする時の音も違うので、聞き比べて・・・(出来るのか!!)・・・みて下さい(笑)。



仕事道具。 | 01:30 | comments(0) | Tools。
20191113
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus