相模大野の、小さな美容室。
20141130
 
やっぱり、2軒目へ…(笑)。

探しながら歩く事、20分ほど。


iPhoneImage.png
(騒豆花)。


公園かな?

その横に、趣ある佇まいのお店。

店内には、カウンターと小さなテーブル席3、4つほど。

こじんまりとした、雰囲気の良いお店です。


ところで、「豆花」ってご存知ですか?

今まで訪れたアジアで、食べても食べても「美味しい〜!!」と感じた事のないデザート…。

それが「豆花」でした。

豆乳から作るソレは、どう食べても「豆腐」以外の何物でもなかったんです。

「豆腐に、甘いシロップをかける」

「普通に、お醤油のかけてきざみ葱をかけて食べたほうが美味しいのでは?」

と、いつも思っていました。


ところが!!

そうなんです(笑)。

初めて、「豆花、美味しい〜」と思いました(笑)。


iPhoneImage.png
(スイカ豆花)。


甘いスイカとシロップが、柔らかくて滑らかな舌触り、クリーミーとも思える「豆花」にたっぷりと。



毎朝、有機大豆から豆乳を作り、豆花を手作りしているとか。

その証として、実はちょっと「焦げ臭い」んです(笑)。

とはいえ、ちょっと香ばしいくらい?

少し、スモーキー?

そんな感じ(笑)。

鍋で仕込むため、その鍋底が焦げるから…らしいですよ。

手作りの「証」。


夏なら「マンゴー豆花」もあったのですが、この季節、マンゴーはシーズン外。

実に残念だなぁ…。



2人で食べたら、あっという間になくなった!

もう1つ、オーダーしようかな?



iPhoneImage.png


熱々の為、蓋つき(笑)。


蓋を開けると、


iPhoneImage.png
(黒ごま豆花)。

どうです?

ツルッツルの「豆花」でしょ!

熱々の濃厚な黒ごまペーストが、クリーミーで柔らかい豆花に。

あったまる〜!!




次回は、ディナーをご紹介。

15、6年前。

マエテが食べたかった「鍋モノ」をいただきに…。


                         オオツカ。



「14' 台北…8」。 | 22:25 | comments(0) | Travel。
20181022
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus