相模大野の、小さな美容室。
20140112

「最近、本の紹介されてないですが、読んでいないんですか?」

と、数人に聞かれていました(笑)。


「いえいえ、読んでいるんですが、新しい作家さん、新シリーズには手を出せていないので…」

と、答えていたのですが…。


久しぶりの、本のご紹介です(笑)。


iPhoneImage.png

(空蝉ノ念 居眠り磐音 江戸双紙 45 〜 佐伯泰英 〜)。


隅田川を渡る風が土手道の葉桜を揺らす頃、改築となった小梅村の尚武館坂崎道場に、二十有余年の廻国修行を終えたばかりの老武芸者が現れ、坂崎磐音との真剣勝負を願い出た。

その人物はなんと直心影流の同門にして ”肱砕き新三” の異名を持つ古強者だった…。

春風駘蕩の如き磐音が許せぬ悪を討つ、超人気書き下ろし長編時代小説第四十五弾。



以前もご紹介したシリーズですが、

45冊を読み終え、残り5冊となりました!

iPhoneImage.png
(帯には、過去のタイトルがずらり!)。


かねてより、作者・佐伯泰英さんは、目標を50冊!としていたためです。


終わって欲しくないような、先が知りたいような、モヤモヤとした気持ちになっちゃいますね(笑)。


                          オオツカ


「空蝉ノ念 居眠り磐音 江戸双紙 45 〜 佐伯泰英 〜」。 | 23:31 | comments(0) | Book。
20200708
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus