相模大野の、小さな美容室。
20180912

 

食事が済んだら、お風呂に向かいます。

 

「ウェスパ椿山」さんの温泉へ。

 

絶景のお風呂なんですよ!

 

 

さんさんと太陽が当たる為、日焼けが気になるかもしれません(笑)。

 

沈む夕日を見ながら入浴する事も出来ますよ。

 

 

 

入浴後、ソフトクリームを。

 

iPhoneImage.png

 

「雪下人参ソフトクリーム」とバニラのミックスです。

 

甘くて美味しい。

 

iPhoneImage.png

 

良い雲だ!!

 

 

帰省最後のディナーは、焼肉をする事となり、実家を通り過ぎて、更に南下します。

 

iPhoneImage.png

 

「かわい農場」さん。

 

美味しい豚肉の販売所です。

 

iPhoneImage.png

 

決まった頭数を捌く為、部位がなくなり次第売り切れとなります。

 

次回まで、入荷(捌き)待ちとなります。

 

焼肉用のお肉を大量に買い込み、実家で焼肉ディナーです…。

 

…。

 

写真がありません(汗)。

 

本当に美味しいお肉なんですよ!

 

お見せしたかったなぁ。

 

 

デザートは、

 

iPhoneImage.png

 

バニラアイスに、新政の酒粕。

 

そして、

 

 

iPhoneImage.png

 

こちらのお酒をチラリとかけて。

 

ラムレーズンの様な、コクのあるアイスに。

 

美味い!!

 

 

特別どこか遠くに行く事は無かった帰省でしたが、近場でドライブ、楽しかったです。

 

 

 

お土産で買った、

 

iPhoneImage.png

 

ファンタ「白桃」。

 

「北限の桃」が有名になったから…という事らしい。

 

久しぶりに、「ファンタ」飲みました(笑)。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「帰省…5」。 | 23:44 | comments(0) | Travel。
20180907

 

3日目。

 

この日は、兄も合流し、車2台でドライブ。

 

目的は、昨年、兄がオススメしてくれた「どんぶり」を食べに、青森県深浦町に向かいます。

 

車で、4、50分ほど。

 

五能線と並走しながら海沿いを北上します。

 

 

駐車場に到着!

 

iPhoneImage.png

 

空も、海も広い!!

 

iPhoneImage.png

 

朝、水揚げされたイカを海風と太陽に。

 

 

名物、

 

iPhoneImage.png

 

「イカ焼き」です。

 

小さい頃は、どこでも食べられた味ですが、今はお店も少なくなりました。

 

驚く美味しさです(笑)。

 

本当に…。

 

 

その「イカ」を使った、兄おすすめのどんぶりが、こちら!!

 

 

iPhoneImage.png

(イカ刺し丼)。

 

イカ刺し丼、お味噌汁、もずく酢、漬物。

 

iPhoneImage.png

 

白米の上に、お醤油で味付けされたイカ刺し。

 

白ごまも効いてます。

 

卵の黄身だけを乗っけて、まわりを海苔でデコレーション(笑)。

 

わさびはお好みでご使用ください。

 

 

まず、黄身を崩して、イカ刺しと絡め混ぜます。

 

お好みで白米と一緒に、どうぞ!

 

 

ため息が出ます。

 

言葉が出ません。

 

 

おいそれと行ける場所ではありませんが、機会があったら、是非!

 

強烈におすすめします(笑)。

 

 

                        オオツカ。

 

 

 

「帰省 4」。 | 23:35 | comments(0) | Travel。
20180906

 

先日の台風…。

 

今朝の地震…。

 

被災地の状況をニュースで見るたび、息を飲み込んでしまいます。

 

ここ数年、何事の無かった年は無く、このBlogでも、その度に記して来ました。

 

今年は、特に多い気がします。

 

今一度、災害対策を見直す必要があるように思います。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

帰省 2日目。

 

身内のお手伝いをして、ランチに向かいました。

 

本当に、久しぶりです!!

 

iPhoneImage.png

(ラーメン 十八番)さん。

 

先代は亡くなり、今は娘さんがその味を守っています。

 

平日ながら、お店の中は人、人、人。

 

外に溢れるほどの行列です。

 

店内はテーブル席が4席。

 

座敷が2部屋あります。

 

座敷は何名入れたか、忘れてしまいました!

 

 

父と母 オーダーは、

 

iPhoneImage.png

(味噌ラーメン)。

 

 

オオツカとマエテ オーダーは、

 

iPhoneImage.png

(醤油ラーメン)。

 

チャーシュー、スモーキーだったのはいつからかな?

 

カットレモンが入っているので、非常に爽やか。

 

縮れ細麺が、ちょうど良い固茹で具合。

 

懐かしくて、新しくも感じたのは、現店主のセンスでしょうか?

 

 

いつも食べられないから、食べたい衝動に駆られます(笑)。

 

美味しかった!!

 

 

食べ終わるとすぐに帰宅し、甲子園野球を観戦。

 

 

夕方…。

 

温泉に向かいます。

 

入館前はパラパラ雨が降っていましたが、入浴後は、

 

iPhoneImage.png

 

キレイな夕焼け空に。

 

本当に美しい。

 

iPhoneImage.png

 

 

山側。

 

よく見ると、

 

 

iPhoneImage.png

 

虹が見えます。

 

 

夜ご飯は、自宅で海の幸満載で。

 

兄の振る舞い酒は、

 

iPhoneImage.png

 

こちら。

 

わかる人にはわかると思いますが、

 

勿体無い…、

 

でも、ありがとうございました!!

 

 

                          オオツカ。

 

 

「帰省 3」。 | 23:45 | comments(0) | Travel。
20180903

 

ランチに向かいます。

 

 

兄にお願いして予約してもらった「金勇(かねゆう)」さん。

 

iPhoneImage.png

(旧料亭 金勇)。

 

iPhoneImage.png

 

能代市は米代川の河口の町として発展し、秋田杉の製材を中心とした木材加工の町として栄えました。

 

明治中期、秋田木材株式会社を設立した井坂直幹が機械製材を導入してから木材加工業は急速に発展し、市内には製材工場が立ち並びました。

 

製材された材木は国内のみならず海外にまで輸出され「東洋一の木都」と称されるまで発展しました。

 

昭和12年に建てられたこの建物は、栄華を極めた材木界の迎賓館として、取引先の方々をおもてなしするために建てられました。

 

天然秋田杉の良材を余すところなく使用した上品な造りが今も見るものを魅了します。

 

木材加工で栄えた「木都」の栄華を今に伝える貴重な歴史的建築物です。

 

 

今は見学会を開いたり、お広間でステージ、ライブを開催したり、お部屋を借りる事ができます。

 

今回はお部屋を借りて、お弁当をオーダーしました。

 

 

iPhoneImage.png

(割烹 松風庵 さんの、お弁当)。

 

ドリンクは別途。

 

近海の幸が満載のお弁当です。

 

老舗割烹の松風庵さんは、公園の中の高台にあって、とっても見晴らしの良い大きなお店です。

 

赤絨毯がひかれている廊下が、特に印象に残っています。

 

 

お弁当を食べ終わり、くつろぎタイム(笑)。

 

 

iPhoneImage.png

 

写真を撮る為にごろりとして見ました。

 

丁寧にお手入れされたお庭は、時折スズメが集団でやって来ます。

 

 

金足農業の準決勝をしている時間の為、館内は全て貸切状態(笑)。

 

 

iPhoneImage.png

 

お隣のお部屋。

 

ここで特に注目なのは、

 

iPhoneImage.png

 

天井の杉板です。

 

一つも節が見当たりません。

 

あまりにもキレイな木材の為、天井板として使用したそうです。

 

この大きな木材を運び込み為、道幅を広げる事が出来ない場所では、建ってる家を一部取り壊して運び込んだそうです。

 

 

廊下です。

 

iPhoneImage.png

 

この長い廊下に敷かれた畳は、へりや継ぎ目がありません。

 

端から端まで、一枚で作り出されています。

 

豪華!

 

 

2階は、ステージ付きの大広間です。

 

iPhoneImage.png

 

小さい頃、母の勤めていた会社の忘年会がこの場所で行われていた事を思い出します。

 

このステージで、「どじょうすくい」の踊りを初めて見て、驚いた記憶です(笑)。

 

 

ステージの反対側には、

 

iPhoneImage.png

 

床の間と床柱。

 

床柱は、十和田湖畔のイタヤカエデで、とても丁寧に磨き上げられています。

 

 

見所はこの他たくさん。

 

本当に素晴らしい、貴重な建物でした。

 

 

                         オオツカ。

 

「帰省 2」。 | 00:15 | comments(0) | Travel。
20180830

 

今週は、先日の「帰省」のお話を、少し…。

 

 

羽田発 8:50 に乗るために、5:00 発のリムジンバスに乗りました。

 

とても早いと思います(笑)。

 

羽田空港でぶらぶらする為とは言え、4:00 起きは眠い(笑)。

 

iPhoneImage.png

 

空はどんより。

 

台風の影響でしょうか?

 

 

フライト時間は、1h10min。

 

10:00 に、大館能代空港に着陸しました。

 

iPhoneImage.png

 

キレイに晴れ上がっています。

 

空が広い!!

 

 

空港から実家まで、車で 40分ほどなんですが、途中、新設した道の駅に立ち寄ります。

 

iPhoneImage.png

 

米代川です。

 

のどかだなぁ。

 

 

「1日1ソフト」という、夏休みの掟があります(笑)。

 

この日は、

 

iPhoneImage.png

(gelasoft)。

 

空気を抱き込んで製造する「ジェラソフト」です。

 

濃厚だけど、軽いミルク味。

 

お渡し直後 5.1秒 までは逆さにしても落ちない!!

 

ただし、自己責任にて。

 

 

逆さにはしませんでしたが、しっかりとしたソフトクリームなので、確かにひっくり返しても大丈夫そうでした。

 

美味しい!

 

 

空を見上げると、

 

iPhoneImage.png

 

広〜い。

 

秋雲が辺り一面に広がっていました。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「帰省 1」。 | 23:17 | comments(0) | Travel。
20180701

 

定刻より少し遅れて離陸しました。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

「日本?」

 

と言われれば、見えなくもないかな(笑)。

 

 

ディナーはスキップしましたが、アイスはいただきました。

 

iPhoneImage.png

 

バニラジェラートでした。

 

 

ぐーぐー眠って、

 

iPhoneImage.png

 

朝食?です。

 

時差を考えると、「軽食」と言った方が良いかもしれません。

 

サンドイッチとヨーグルト、スライスしたりんごです。

 

 

定刻より1時間早く、羽田空港に到着。

 

素早くバスのチケットを購入して、

 

ディナーを購入しに行きます。

 

旅行後は、冷蔵庫には何も入っていないので、お弁当を買う事ににしています。

 

何度かご紹介しましたが、

 

出発フロアにある「江戸小路」の「たか福」さんへ向かいます。

 

お目当ては、

 

iPhoneImage.png

(すき焼き重)。

 

黒毛和牛肉100g 使った、結構ボリュームあるお弁当です。

 

下の「大盛り」はご飯の事で、こちらは無料です。

 

お肉を追加する事もできますが、お弁当2個買った方が良いかもしれません(笑)。

 

とても美味しいので、おすすめします。

 

 

バス停に向かう途中、

 

iPhoneImage.png

 

とても綺麗な夕焼け空。

 

「ただいま帰りました!」

 

終わり。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

〜〜〜 バンクーバーでの歩数 〜〜〜〜〜

 

1日目 35166 歩

2日目 23434 歩

3日目 14312 歩

4日目 10928 歩

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

「Vancouver…22 最終回」。 | 19:54 | comments(0) | Travel。
20180630

 

ホテルのチェックアウト時間が「12:00」だったので、ギリギリまでのんびり部屋で過ごすました。

 

お腹もこなれてきたので(笑)、出発です。

 

iPhoneImage.png

 

乗った電車のラッピングは、これから乗る「ANA」。

 

この写真だけ見たら、日本と思えません?

 

 

20分ほどで、空港に到着。

 

iPhoneImage.png

 

良い天気だ!!

 

iPhoneImage.png

 

荷物を預けようとチェックインカウンターに向かうと、まだしばらく時間がかかるとの事。

 

空港内を散策します。

 

iPhoneImage.png

 

それほど広いわけではないので、あっという間に戻ってきました(笑)。

 

すると、マエテ…、

 

「フォー、食べたいな」

 

iPhoneImage.png

 

よく食べるね(笑)。

 

チェックイン時間になったので、荷物を預けて、出発ゲートに向かいます。

 

途中、

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

大型のチェスがあったり、

 

iPhoneImage.png

 

水音を聞きながら。

 

 

iPhoneImage.png

(水槽)。

 

子供達に、大人気でした。

 

 

ディナーを食べます。

 

iPhoneImage.png

 

機内食はスキップして、爆睡の予定なので(笑)。

 

 

オオツカ チョイス

 

iPhoneImage.png

(りんごジュース ツナサンド ポテトチップス)。

 

このツナサンド…。

 

具材の「ツナ」の量がすごくて驚きました!

 

パンで口の中の水分が吸い取られることはありましたが、「ツナ」で口の中がカラカラになったのは初めての経験でした。

 

「はごろもツナ缶」にして、2缶…いや!3缶は絶対入ってましたよ(笑)。

 

 

マエテ  チョイス

 

iPhoneImage.png

(チーズピザ フルーツサラダ)。

 

3種類のチーズをたっぷり使ったピザは、焼きたてで熱々でした。

 

満足です。

 

 

次回は、いよいよ「最終回」です!!

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…22」。 | 23:04 | comments(0) | Travel。
20180629

 

相談の結果、最後にもう1軒、気になっていたカフェに行く事にしました。

 

徒歩で7分ほど。

 

ちょっと「危険」とされる地域に近い為、かなり雰囲気が変わってきます。

 

街の空気というか、匂いも、虫の数も…。

 

iPhoneImage.png

 

ホテルのある場所から、徒歩15分ほどでこれほど雰囲気が変わるのは、ちょっと驚きました。

 

iPhoneImage.png

(East Van Roasters  店内にて)。

 

「自家焙煎カフェ」はよくありますが、こちら、「コーヒー焙煎」だけでなく「カカオ焙煎」も行なっています。

 

iPhoneImage.png

 

なので、コーヒーはもちろんいただけますが、「ホットチョコ」も選べるんです。

 

iPhoneImage.png

 

 

僕はおすすめのホットチョコを。

 

iPhoneImage.png

 

ミルクたっぷりで、非常に飲みやすい。

 

スパイスが効いていて、「チャイ」のような風味でした。

 

こってりなホットチョコではないので、僕にはピッタリだったかも(笑)。

 

 

マエテ チョイス。

 

iPhoneImage.png

 

サッパリとした、ココアミルクのよう。

 

やはり飲みやすく、こってりを期待していたマエテには、良い意味で驚きだったようです。

 

 

どちらもたっぷりな量で…、写真ではあまり大きく見えませんが、かなり大きいんですよ!

 

お腹が、ジャボジャボしています(笑)。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…21」。 | 22:23 | comments(0) | Travel。
20180628

 

5日目。

 

最終日です。

 

 

この日も、6:30 に起床。

 

向かったカフェは、

 

iPhoneImage.png

(Timbertrain Coffee Roasters)。

 

とてもおしゃれなカフェです。

 

iPhoneImage.png

 

 

オオツカ チョイス。

 

iPhoneImage.png

(コーヒー & カップケーキ)。

 

まだ温かい!

 

実はかなりの大きさで、しかも、結構甘い(笑)。

 

 

 

マエテ  チョイス。

 

iPhoneImage.png

(カフェラテ & クロワッサン?)。

 

デニッシュ生地の中にはクリームとりんご?が挟んであります。

 

パンの上には、スライスアーモンド。

 

激ウマ! だったそう(笑)。

 

 

テーブル席はひっきりなしに混んでいます。

 

僕らは窓際のカウンター席に陣取っていたので、窓から外を眺めながら、

 

iPhoneImage.png

 

ぼーーーーーーーっとしてました。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「Vancouver…20。 | 22:54 | comments(0) | Travel。
20180627

 

一旦ホテルに戻り、買ったモノを置いて一休み。

 

この旅最後のディナーなので、リストアップをくまなくチェック!!

 

この日のテーマは「シーフード」。

 

グッとくる閃きを感じることができず、再度こちらにお邪魔しました。

 

 

iPhoneImage.png

(THE KEG)。

 

到着した初日の夜に伺ったステーキハウスです。

 

有名なのはステーキだけでなく、シーフードも美味しいと評判だったので…。

 

 

iPhoneImage.png

(白ワイン)。

 

 

iPhoneImage.png

 

パンは、ハーフをオーダー。

 

 

iPhoneImage.png

(サラダ)。

 

バンクーバーはサラダがしっかりしているのが嬉しいですね!

 

ドレッシングも美味しい。

 

 

 

iPhoneImage.png

(カラマリ)。

 

小さなイカの揚げ物です。

 

一緒に赤パプリカと青唐辛子も揚げてあります。

 

たまに口にする「青唐辛子」が、とても良い刺激!

 

この量に驚きましたが、実はあっという間にペロリ!!

 

 

さぁ! メインの登場です。

 

 

オオツカ オーダー

 

iPhoneImage.png

(チキンのグリル)。

 

表面が香ばしくて、中はしっとり。

 

絶妙な焼き加減!

 

付け合わせの、カリカリベーコン入りのマッシュポテトも美味しかった〜♪

 

 

マエテ オーダー。

 

iPhoneImage.png

(ポークリブ)。

 

ちょっとパサついてたかな?

 

つけだれが甘過ぎなかったは、非常に好みでした♪

 

 

あれ?

 

シーフードじゃないの?

 

 

ふふ。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「Vancouver…19」。 | 22:12 | comments(0) | Travel。
1/28 >>
skin / uterus