相模大野の、小さな美容室。
20170720

 

昨日から、伊勢丹相模原店 2F で開催されている「アイランドスタイルフェア」で、

 

ギモズハワイさんのマラサダを買ってきました。

 

iPhoneImage.png

 

手前…生クリーム入り。

 

奥…シナモン。

 

 

どちらも生地は、フワフワでモチモチ。

 

生クリームは、驚くほどぎっしり詰まってました(笑)。

 

 

熱々の揚げたて、食べたいなぁ。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「マラサダ」。 | 21:22 | comments(0) | Food。
20170716

 

GINZA SIX 編、最終回です(笑)。

 

 

Fhilippe conticini (フィリップ・コンティチーニ)さん。

 

フランスのデザート業界とガストロノミー業界の巨匠 フィリップ・コンティチーニ初のブティック&カフェ。パリのガストロノミー界をリードし、人々に驚きとイノベーションを与え続けた彼の集大成ともいえる店。

フィリップ・コンティチーニが満を持して開くカフェ複合型ブティック。焼き菓子から生ケーキまで扱うブティックと銀座にしかないカフェカウンターでは、目の前で仕上げるデセールをお楽しみ頂けます。

 

 

チョイスしたのは、

 

iPhoneImage.png

(ウィークエンド)。

 

球体の、パウンドケーキです。

 

シトロンの爽やかな良い香りがします。

 

 

 

iPhoneImage.png

(クイニータタン)。

 

クイニーアマンの中に、タルトタタンを詰め込んだ、オリジナルのお菓子です。

 

結構、甘めですが、深みのある甘さです。

 

 

マカロンが美味しいようなので、次回トライしてみたいと思ってます。

 

併設のカフェも、気になります(笑)。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「GINZA SIX…3」。 | 23:07 | comments(0) | Food。
20170714

 

GINNZA SIX B2F で買ったパンをご紹介します!

 

 

「Jean Francois」さん。

 

M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)シェフのジャン・フランソワルメルシエ氏の技術と精神を受け継ぎ、卵やバター、牛乳、砂糖を使用した菓子パンの総称「ヴィエノワズリー」を常時30種類ご提供します。

 

クロワッサンのパリパリ食感、芳醇な香りのデニッシュ、密度の高いクリーム、ふんわりとしたブリオッシュなど”フランスの香りを日本で再現したこだわりのヴィエノワズリーをご堪能ください。

 

 

店頭に香る、バターの香り。

 

その香りに誘われるように店内へ(笑)。

 

 

チョイスしたのは、

 

iPhoneImage.png

(クロワッサン リュパン オ ショコラ)。

 

リボン型のクロワッサン。

 

とても薄い層で出来ていて、パリパリです。

 

ビターチョコレートの他に、クリームが入っています。

 

 

 

iPhoneImage.png

(クロワッサン ダマンド)。

 

同じく、リボン型のクロワッサン。

 

アーモンドクリームをサンドして、アーモンドスライスをトッピング。

 

サクサク感は薄れ、甘さがプラス。

 

贅沢の極み!!

 

 

 

iPhoneImage.png

(ブリオッシュ シュクレ)。

 

砂糖多めのブリオッシュです。

 

発酵バターの香りと、お砂糖の甘さ。

 

昔、トーストにバターを塗って、お砂糖をかけてサクサクさせながら食べていたのを思い出します。

 

が、そんなモノとはくらべものにならない美味しさです(笑)。

 

 

 

                         オオツカ。

 

 

「GINZA SIX…2」。 | 23:28 | comments(0) | Food。
20170713

 

GINZA SIX B2F にある酒屋さん「IMADEYA GINZA」さんで、自分のお土産で買ってきたお酒をご紹介します(笑)。

 

もちろん、秋田県のお酒です。

 

 

iPhoneImage.png

 

「山本」…何ラベルなんでしょう?

 

 

こちら、

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

「Montrachet French Oak Barrel Aged」。

 

フランス ブルゴーニュのシャルドネ種を使用した白ワインに使用されているワイン酵母と、秋田県醸造試験場が開発した酒の劣化を抑える UT-2 酵母をブレンドし、醸造した限定酒です。

 

穏やかな香りと、個性的な酸味をお楽しみください。

 

 

オーク樽の香り。

 

独特の甘みと酸味のバランス。

 

面白いなぁ。

 

 

 

                         オオツカ。

 

 

「GINZA SIX」。 | 21:53 | comments(0) | Food。
20170712

 

先日、話題の「GINZA SIX」に行ってきました。

 

ハイブランドがひしめく店内は、意外にも見やすく、ブラブラも楽しかったですよ!

 

地下2Fの食品コーナーでお買い物をしてきましたが、それは次回以降に(笑)。

 

 

今日は、6Fにある「蔦屋書店」内にある「STARBUCKS COFFEE」の別ブランド…、

 

「STARBUCKS COFFEE RESERVE BAR」をご紹介します。

 

iPhoneImage.png

 

コーヒーに特化した新形態のショップで、コーヒー豆を選び、その淹れ方を指定することができます。

 

また、その逆パターン…、淹れ方を指定するとお豆をおすすめをしてくれますよ。

 

その様子を、目の前で見ることもできます(笑)。

 

 

まずは、店頭に並んでいる時に、お豆の説明、淹れ方の説明を受け、

 

iPhoneImage.png

 

オーダーシートを作ってくれます。

 

これ、最後にプレゼントしてくれます。

 

 

こちらの店舗でしか味わえない、

 

iPhoneImage.png

 

「NITORO COLD BREW COFFEE」。

 

レバーを下げると、そそぎ口からグラスに注がれるのは、水出しコーヒー。

 

注がれる時、窒素が混合されます。

 

もともと冷えた状態ですが、その飲み口、味わいに違いが現れます。

 

見た目は「GUINNESS BEER」みたい。

 

iPhoneImage.png

 

細かい泡が「波」を作る様子も、

 

iPhoneImage.png

 

この細かい泡なんかも、まんまです(笑)。

 

口当たりがまろやかで、飲み口はクリーミー。

 

ストローは使わずに、グラスから直接飲むのがおすすめです。

 

 

それと合わせて、

 

iPhoneImage.png

 

ストロベリータルト?

 

このアイスコーヒーと1番相性が良いそうです。

 

 

 

もう1つ。

 

 

iPhoneImage.png

 

まずは、香りを楽しみます。

 

それから、電気サイフォンを使って、

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

抽出。

 

高温で淹れられるため、他の抽出機と違う味わいが楽しめます!

 

iPhoneImage.png

 

ですが、口の中の火傷には注意してください。

 

 

楽しい、面白い体験でした!!

 

気になった方は、是非!!

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「スタバ」。 | 23:02 | comments(0) | Food。
20170707

 

先日の休日。

 

健康診断を受けてから、習い事に向かう間…。

 

時間にして「40分」ほど。

 

朝食を食べるため、「ボーノ相模大野」の 4F のカフェ「CAFEE SOLARE」さんに行きました。

 

 

マエテ オーダー。

 

iPhoneImage.png

 

ホットサンド スープ付き。

 

ドリンクは、アイスコーヒー。

 

とても朝食らしい♪

 

 

オオツカ オーダー。

 

iPhoneImage.png

 

バタートースト。

 

ドリンクは、同じくアイスコーヒー。

 

甘いモノ断ちをしていたせいか、デニッシュパンのトーストに、あろう事か更にバター…。

 

しかも、

 

iPhoneImage.png

 

その横には、はちみつが添えられており、迷う事なくたっぷりかけていただきました(笑)。

 

しかも、この量!!

 

カロリーは見ない事にしました。

 

 

怖ろしい(笑)。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「火曜日の朝食」。 | 21:58 | comments(0) | Food。
20170706

 

実家「秋田」から、「さくらんぼ」が届きました〜♪

 

iPhoneImage.png

(佐藤錦)。

 

と、

 

iPhoneImage.png

(月山錦)。

 

 

これだけのさくらんぼを食べるのは、人生初かもしれません(笑)。

 

美味しいとわかっていても、リンゴやミカン、バナナのように、手軽の買うフルーツというイメージがないので、毎年ほんの少し頂く程度の チーム COPIRIS

 

この「月山錦」を調べてみると、さくらんぼ王国の山形県でも「幻」と書かれていました。

 

貴重なさくらんぼなんですね…。

 

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「さくらんぼ」。 | 22:22 | comments(0) | Food。
20170701

 

「いちょう団地」編、最終回です。

 

 

「サイゴン」さんを後にし、もう一度「タンハー」さんへ。

 

目的は、

 

iPhoneImage.png

 

 

お持ち帰り!! 「バインミー」。

 

 

iPhoneImage.png

 

具材たっぷり!!

 

フランスパンも、しっかりしたタイプ(笑)。

 

スープに漬けても、溶けませんね!

 

 

具材の種類はこれのみだそうで、あとは辛さの調節をしてくれます。

 

辛味は満遍なくではなく、一部に固まっているので、注意が必要です(笑)。

 

夜ご飯用に、購入しました。

 

 

 

駅に向かいます。

 

最寄りの駅は「高座渋谷駅」。

 

その近くに、

 

 

iPhoneImage.png

(フォンホン)さん。

 

ランチ営業はしていないのでご注意を。

 

iPhoneImage.png

 

看板もわかりにくく、お店は2Fにあります。

 

 

デザートをいただきます。

 

 

オオツカ チョイス。

 

iPhoneImage.png

(お芋ぜんざい)。

 

やさしい甘さと思いきや、なかなか…いや、かなり甘い(笑)。

 

 

 

マエテ チョイス。

 

iPhoneImage.png

(蒸しバナナぜんざい)。

 

プルンとした見た目ですが、これがかなり固い(笑)。

 

歯ごたえあります!

 

ほんのりバナナ風味。

 

それほど甘くない。

 

 

食べ友 チョイス。

 

iPhoneImage.png

(アイスコーヒー ブラックタイプ)。

 

「ブラック」といっても、ガムシロ入ってます(笑)。

 

「練乳」が入ってないのが「ブラック」という意味だったらしい。

 

 

 

今回は、3軒「はしご」しました。

 

さすがに、お腹いっぱいです。

 

 

こんな近場で、本格ベトナム料理がいただけるとは、嬉しい発見でした。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「いちょう団地…3」。 | 21:02 | comments(0) | Food。
20170630

 

「タンハー」さから歩いて4分ほど。

 

2 軒目のレストラン、

 

iPhoneImage.png

(サイゴン)さん。

 

入口の扉は、少し動きにくいので力を入れましょう(笑)。

 

タンハーさんに比べ、レストランらしい感じ。

 

お値段も、少し上がります(笑)。

 

メニュー数は、タンハーさんの方が多いです。

 

 

オーダーしたのは、

 

iPhoneImage.png

(揚げ生春巻き)。

 

このままかぶりつくモノと思っていたら、奥のお野菜で巻いてタレをつけていただくモノなんですって!!

 

知らなかった…。

 

しっかりとした「皮」と「具材」で、食べ応えがあります。

 

 

2品目。

 

iPhoneImage.png

(豚の胃腸炒め)。

 

あらゆる内臓が炒めてあります。

 

少し甘いタレの味と胡椒のスパイシーさ、香草の香りの組み合わせ。

 

食感も、味わいも面白い!

 

ビールに合いそう。

 

 

3品目。

 

iPhoneImage.png

(鶏肉のフォー)。

 

スープが激ウマ!

 

コクがあります。

 

お好みで、写真奥の香草を入れて。

 

 

 

こちらも、本当に美味しかった〜!!

 

 

 

つづく。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「いちょう団地…2」。 | 22:09 | comments(0) | Food。
20170629

 

今日は、念願叶えた!お話です(笑)。

 

かねてから、食べ友からお誘いを受けていた、高座渋谷駅にある「いちょう団地」に行ってきました。

 

iPhoneImage.png

 

高座渋谷駅から、徒歩15分くらいでしょうか?

 

とても大きな団地の中に、ベトナム料理の名店があります。

 

というのも、このいちょう団地には、ベトナム人やタイ人など、日本以外のアジア人が多く住んでいるそうです。

 

中には、レストランをオープンしたり、食材屋さんをオープンさせたりと、この団地内が異国を思わせるのだそうです(笑)。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

看板も、いろんな言語で書かれてあります。

 

 

今日、ご紹介するのは、

 

iPhoneImage.png

(THANH HA  タンハー)さん。

 

食材や、雑貨も販売しているレストランです。

 

裏には、駐車場もありましたよ。

 

 

中に入ると、心地良いアウェー感(笑)。

 

元気な優しいお母さんが、日本語のメニューを持ってきてくれました。

 

じっくりと吟味…。

 

 

まずは、

 

iPhoneImage.png

(ブン ロー タイ ヘオ)。

 

ブンは、丸く細い麺で、そうめんに似ています。

 

「ロー タイ ヘオ」は、豚の耳という意味だそう。

 

味は甘酸っぱくて、冷たい混ぜ麺のよう。

 

ペパーミントがアクセントになっている爽やかな麺料理です。

 

途中、ヌクマムを入れて、味の変化も楽しめます。

 

 

iPhoneImage.png

(333)。

 

ベトナムビールです。

 

ライトビールで、とっても飲みやすい(笑)。

 

 

 

iPhoneImage.png

(ゴイ セン)。

 

蓮の茎のサラダです。

 

えびせんに乗っけていただいたり、味の変化をつける為、ヌクマムをかけていただきます。

 

 

 

 

iPhoneImage.png

(バイン セオ)。

 

ベトナム風お好み焼き…と言われますが、それは見た目だけのお話。

 

生地には卵も使っていないそうで、パリッともしています。

 

このまま食べるのかと思ったら、実は、奥のレタスに包んでいただくそうです。

 

具材だったんだなぁ。

 

 

 

 

iPhoneImage.png

(コム チン)。

 

ベトナム風 チャーハン。

 

ちょっと甘くて、スパイシー。

 

ちょっと、カレー味。

 

ソーセージが、良い味出してます。

 

 

 

iPhoneImage.png

(バップ サオ)。

 

干しエビを戻して、バターでコーンを炒めます。

 

味付けは、通常は、塩・胡椒。

 

こちらでは、お醤油を使っているそうです。

 

日本のコーンとは種類の違うコーンなので、とてもモチモチしていると聞いたことがあります。

 

これもモチモチしてましたが、その種類の違うコーンなのかは不明です。

 

 

美味しかった〜♪

 

都内で食べるより、お値段もリーズナブル。

 

自宅から30分で、本場のベトナム料理がいただけるのは、嬉しい限りです。

 

 

つづく。

 

 

                         オオツカ。

 

「いちょう団地…1」。 | 22:44 | comments(0) | Food。
1/22 >>
skin / uterus