相模大野の、小さな美容室。
20170513

 

「KALDI」ネタ、2日目です(笑)。

 

 

マエテのお気に入りをご紹介します。

 

iPhoneImage.png

(マサマ キリマンジャロ コーヒーゼリー)。

 

アフリカ最高峰のタンザニアキリマンジャロ山にあるマサマ村で収穫されたスペシャリティコーヒーをベースに作られた贅沢なコーヒーゼリー。

 

コーヒーの味がしっかり香る逸品です。お好みで付属のコーヒーシュガーとポーションミルクをかけて甘さとコクをお楽しみ下さい。
 

 

iPhoneImage.png

 

中はこんな感じ。

 

小袋のコーヒーシュガーと、ポーションミルクが入っています。

 

「コーヒーゼリー」といえば「森永」!!

 

小さい頃、よく食べました(笑)。

 

 

iPhoneImage.png

 

容量が「210g」もありますので、かなり食べた感があります。

 

「森永」のコーヒーゼリーよりも柔らかく、コーヒーの香りが非常に高いのも特徴です。

 

 

暑い日が続いています。

 

冷たいコーヒーゼリー、おすすめです。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「KALDI…2」。 | 01:18 | comments(0) | Food。
20170511

 

最近のお気に入りです。

 

iPhoneImage.png

 

「KALDI」のポテトチップスシリーズの新商品「ROSEMARY」。

 

とても良い香り。

 

ポテトの味との相性も良く、薄めのポテトはパリパリです。

 

袋のデザインにあるように、ワインとの相性を考えた商品のようですよ!

 

 

おすすめです(笑)。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「KALDI…1」。 | 21:54 | comments(0) | Food。
20170430

 

代々木八幡、最後です。

 

 

こちらは、再訪…「Afterhours」さん。

 

昨年末、ご紹介した「ケーキ屋さん」です。

 

 

複雑化しているケーキが人気を呼んでいる中、シンプルなケーキの美味しさを再認識できたお気に入りのケーキ屋さんです。

 

 

今回は、

 

iPhoneImage.png

(フルーツロール)。

 

きめ細かいしっとりとした生地に、美味しい生クリームをたっぷり。

 

アクセントになるフルーツを、ポン、ポン、ポンと。

 

今回、マエテ一押しのケーキでした。

 

 

 

iPhoneImage.png

(イチゴのムース)。

 

イチゴの程よい酸味が感じられるムースケーキ。

 

爽やかで、イチゴ味が濃厚。

 

小ぶりながら満足感、充実感が得られます。

 

 

 

iPhoneImage.png

(ショートケーキ)。

 

定番ながら、前回もこれを食べて驚きました。

 

イチゴの甘みと酸味、スポンジと生クリームのバランス。

 

本当に素晴らしい。

 

 

 

iPhoneImage.png

(チョコレートタルト)。

 

見てわかる濃厚さ!!

 

かなりのサクザクのタルト生地は、とても香ばしい。

 

この濃厚なチョコレートに負けない風味を持っています。

 

 

幸せだ(笑)。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「Afterhours」。 | 22:42 | comments(0) | Food。
20170428

 

代々木八幡ブラブラは続きます。

 


注目の新店「おそうざいと煎餅もんじゃ さとう」さんです。




代々木八幡エリアで展開する人気店「クリスチアノ」「ナタ・デ・クリスチアノ」「マル・デクリスチアノ」の新形態ショップです。

 


店頭のショーケースでは、手作りのおにぎりやお惣菜。

店奥では、3テーブルだけのもんじゃ焼き屋さん。

 


お惣菜は、オーナー奥様の愛知のお祖母様の味を再現した素朴なモノから、系列店の素材をアレンジしたオリジナルのモノと、結構な品揃え!!


もんじゃは、「月島式」ではなく「浅草式」らしいです。

 

もんじゃも色々あるんだなぁ…。

ただ、具材の選択はここ「さとう」オリジナル。

発酵肉、白子、ビーツ、パクチーなど。

面白い!


が、今回はお腹いっぱいだったので、お惣菜だけ購入してきました!

 


(茄子のごま煮)。

 

 

(牛すじのお好み焼き)。

 

 


(落花生の五目煮)。

 



(パプリカとアスパラのカレー)。

 

 


                         オオツカ。

 

 

「おそうざいと煎餅もんじゃ さとう」。 | 23:37 | comments(0) | Food。
20170427

 

先日、「代々木八幡」に行ってきました。

 

お天気も良くて、気持ちよいブラブラでした。

 

 

今日は「ランチ」をご紹介します。

 

 

代々木八幡駅からすぐ…、

 

iPhoneImage.png

(関口亭)さん。

 

洋食屋さんです。

 

10分ほど並びましたが、人気店なので長居する人も少なく、入れ替わりは意外にも早めです(笑)。

 

ランチは「4種類」。

 

全てに、ご飯、お味噌汁、サラダが付いています。

 

 

まずは、

 

iPhoneImage.png

(サラダ)。

 

シンプルながら、色々な種類の葉モノのサラダです。

 

 

オオツカ オーダーは、

 

iPhoneImage.png

(ハンバーグステーキ)。

 

150g(980円)と、200g(1200円)が選べます。

 

もちろん! 迷わず「200g」をオーダー(笑)。

 

ソースは「100円プラス」すると「デミグラスソース」にする事も出来ました。

 

今回は、お値段そのままの「醤油ベースソース」です。

 

少し固め炊かれたご飯は、非常に美味しくて…。

 

結局、お代わりしちゃいました(笑)。

 

そして、マエテ大絶賛の「お味噌汁」!!

 

久しぶりに、美味しいお味噌汁をいただきました。

 

ハンバーグステーキは、フッワフワ。

 

箸を入れると崩れるよう。

 

いつまでも熱々で、口の中が火傷しそうなぐらい(笑)。

 

とっても美味しかった!!

 

 

 

マエテ オーダーは、

 

iPhoneImage.png

(ビーフステーキ…1500円)。

 

柔らかくて、ジューシー。

 

ボリュームもたっぷりで、美味しかった…

 

と、マエテ談。

 

 

他のランチメニューは、ポークカツレツ…1100円、目鯛ののソテー…1300円 でした。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「関口亭」。 | 23:32 | comments(0) | Food。
20170421

 

今週の火曜日まで、伊勢丹新宿本店で「フランスウィーク」が開催されていました。

 

先日のBlog「千駄ヶ谷編」でご紹介した「RITUEL」さんのパリのお店「Do pain et des idees」さんの絶品パン、どうしても食べたくて(笑)。

 

 

イベント会場に到着して驚きました。

 

平日なのに、人、人、人だらけ!!

 

すんなり歩けないので、目的の「Do pain et des idees」さんを見つけるまでも、目移りしてしまいました(笑)。

 

 

iPhoneImage.png

 

お惣菜パン色々。

 

 

iPhoneImage.png

 

クロワッサン。

 

このフランスウィークの限定クロワッサンです。

 

 

iPhoneImage.png

 

パン・デ・ミザ。

 

トーストしてからバターを塗っていただきました。

 

 

しっとり、もちもち、の日本のパンと違って、香ばしさ、味わいの濃厚さを感じます。

 

少し多めに買ってきたので、しばらく楽しめそうです(笑)。

 

 

他には、オーガニックチーズ…

 

そのうんちくと、食べ方には「目からウロコ」でした!

 

 

そして、

 

iPhoneImage.png

(Miot)さん。

 

店員さんオススメの「ブラックチェリー」ジャムを購入。

 

色々と味見させてもらって決めました。

 

どれも美味しかった!

 

 

日本の物産展も良いけれど、世界の物産展も、もっと増えるといいなぁ。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「フランス展」。 | 00:30 | comments(0) | Food。
20170419

 

連休、有難うございました!!

 

予想していた雨予報ですが、朝にはおさまり、お出掛けにはほとんど支障がありませんでした。

 

 

今日は「新宿でのランチ」をご紹介します。

 

新宿駅から徒歩7、8分ほどの場所にある、

 

iPhoneImage.png

(魚と肴 わぶ)さん。

 

お昼の「定食」が大人気の居酒屋さんです。

 

特に「カキフライ」!!

 

大粒で、ちょっと驚きます(笑)。

 

衣が厚いわけではなくて、本当に大粒。

 

 

iPhoneImage.png

(カキフライと煮魚定食)。

 

 

この日の煮魚は「銀むつのカマ」。

 

トロトロで、大根も良い味が染み込んでます。

 

 

組み合わせが色々選べるのも、「わぶさん」の特長ですね。

 

お店の雰囲気も抜群でした。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「魚と肴 わぶ」。 | 23:45 | comments(0) | Food。
20170415

 

先日の休日は大荒れのお天気で、傘が意味ない状態でした。

 

久しぶりに、

 

iPhoneImage.png

(ilbacco)さん。

 

のランチが食べたくて、町田に向かいます。

 

さすがに、このお天気…。

 

お客も数組で、すぐに入店出来ました。

 

 

ランチは、パスタ2品から選びます。

 

まずは、

 

iPhoneImage.png

 

自家製パンと、ヒラメのカルパッチョ、自家製豚ハムとピクルス、サラダです。

 

ヒラメが分厚くて、甘い!!

 

 

オオツカ オーダーは、

 

iPhoneImage.png

(自家製ソーセージのクリームパスタ)。

 

大盛りにしました(笑)。

 

 

マエテ オーダーは、

 

iPhoneImage.png

(ホタルイカのパスタ)。

 

「旬」真っ只中のホタルイカ。

 

 

そして、プラス 300円の「自家製デザート」をオーダー。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

しっとり、濃厚なチョコレートケーキ。

 

 

外の雨を眺めながら、のんびりさせてもらいました。

 

 

                         オオツカ。

 

 

「ilbacco」。 | 23:21 | comments(0) | Food。
20170406

 

先日ご紹介した「天然酵母づくり」のその後…です。

 

6日後の写真です。

 

iPhoneImage.png

 

水が色づいて、泡が見えるでしょうか?

 

iPhoneImage.png

 

1日2回、上下をひっくり返し、蓋を開けてガス抜きを繰り返しました。

 

気温が低いせいもあって、予想より発酵が遅く、勢いもまぁまぁ(笑)。

 

 

とりあえず、この発酵液をストレートに使用し、パンを焼いてみました。

 

iPhoneImage.png

 

形にはなりましたが、膨らみが甘く、風味も食感もあまり良くありません。

 

 

同日、酵母液を作り直す事にしました。

 

iPhoneImage.png

 

「イチゴ」です。

 

ヘタをとって水洗いをして、煮沸した容器に入れ、お砂糖を小さじ2ほど加え、なみなみに水を注ぎ入れました。

 

 

4日後。

 

iPhoneImage.png

 

随分、色づいています。

 

iPhoneImage.png

 

写真では上手く撮れませんでしたが、りんごの時とは比べられないほど、泡が勢い良く吹き出します。

 

蓋を開けると、一瞬で部屋中に広がるイチゴの甘い香り。

 

同じく、ストレートでパンを焼いてみました。

 

iPhoneImage.png

 

かなり不格好なパン(笑)。

 

焼いている最中も、焼きあがってからも、切り分けてトーストした時も、口に含んだ時も、イチゴの香りを感じます。

 

面白い♪

 

これで、ベーグルやパンケーキを焼いたら、きっと美味しいだろうなと、近々試作してみようと思っています。

 

 

元種も作ってみたので、そちらも試してみようと思っています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

今日の「桜」です。

 

iPhoneImage.png

 

随分、咲いてきました!!

 

iPhoneImage.png

 

残すは上の方だけ。

 

8部咲き…といったところでしょうか?

 

今週末は、お天気崩れるようなので、今が見頃なのかもしれませんね。

 

 

                         オオツカ。

 

 

 

「続・自家製天然酵母」。 | 00:51 | comments(0) | Food。
20170325

 

先日、本屋で見つけた…、

 

 

iPhoneImage.png

(春夏秋冬、季節の酵母が香るパン  タロー屋)さん。

 

果実、花、ハーブ、自家菜園の素材から起こす

 

季節の酵母に国産小麦、塩、そして水。

 

シンプルな配合で生地を発酵させ、季節の流れ、

 

酵母のペースに合わせてじっくりパンを焼き上げます。

 

 

 

こちら本に触発されて、自分でも作ってみることにしました。

 

用意するのは、750ml のスクリューガラス瓶。

 

初めてなので、この本でおすすめされていた「りんご」を1個。

 

後は、お水です。

 

他に、お砂糖や蜂蜜を使う場合もありますが、まずはそのままでの酵母を目指します。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

ちょっと、りんごが多いかな?

 

試行錯誤の始まりです(笑)。

 

 

                          オオツカ。

 

 

「自家製酵母」。 | 22:00 | comments(0) | Food。
1/21 >>
skin / uterus